ブルーベリーサプリを飲む時間はいつがベスト?

目に良い「ブルーベリーサプリ」を飲むなら、せっかくなら「効果の感じやすい時間帯」に飲みたいですよね。そして、あくまでブルーベリーサプリは「サプリ」ですので、「いつでもお飲みいただけます」としか書いていません。

しかし、確かに「適した飲む時間」は存在しています。

このページではそんなブルーベリーサプリを飲むのに適した時間と、その理由について紹介していきます。

ブルーベリーサプリを飲む時間は朝がベスト!

ブルーベリーサプリには、「アントシアニン」というポリフェノールが多く含まれています。ポリフェノールは、水溶性であり、約30分後には体内で抗酸化作用を発揮しはじめ、効果は2~3時間ほど続きます。

そこで、昼間に目を酷使すると考えた時に、適切な時間帯は「朝」ということになります。

しかし、朝飲むのが良いといっても、即効性がある代わりに効果時間も短いですので、目を酷使するのであれば、「朝・昼の2回」のほうが効果を感じることもあります。

ルテインを含んだブルーベリーサプリの場合は?

ブルーベリーサプリの中には、「ルテイン」や「ゼアキサンチン」も配合されたものがあります。ルテインやゼアキサンチンが配合されているのは良質なサプリであることが多いのですが、困ったことにルテインやゼアキサンチンは「脂溶性」です。

そのためにサプリには「脂」が使ってありますが、それでもルテインの効果を最大限にする(吸収率を上げる)には、脂ものと一緒に摂取した方が良いです。

そこでおすすめなのが、朝食がパンならバターを塗って食べること。朝食が和食なら、油揚げや焼き魚を食べる等が良いです。

朝食を食べる習慣がない人には「ココナッツオイル」を入れたコーヒーなどが良いです。

このようにちょっとした工夫をすることで、今飲んでいるサプリの吸収率を上げることができますし、それが「効果実感」につながっていきます

飲む時間が朝でもブルーベリーサプリの効果がない場合

しかし、飲む時間を朝に変えてもブルーベリーサプリの効果が感じられない場合があります。これには大きく2つの原因があります。

アントシアニンの配合量が40㎎以上かどうか?

まず、使っているブルーベリーサプリの「アントシアニン量」が40㎎以上ない場合には、あまり効果が期待できないことが分かっています。

よく、「ビルベリー100㎎」など書かれていますが、それはビルベリーの量であり、アントシアニンの量ではありません。※ビルベリーはブルーベリーの1種です。

しかし、多くのサプリではアントシアニン量は記載されていません。

この場合には、配合しているブルーベリー量に30%をかけてみましょう。(そうすると、ブルーベリーが最低でも140㎎程度入っていなければいけないことが分かります。)

また、実際に販売会社に「アントシアニン量を教えてください」と聞いてみるのも良いです。良質なサプリほど、第三者機関に調べてもらっていることが多く、答えてくれるはずです。

継続して3か月以内なら効果を感じられないことも

サプリは薬ではなく「食品」ですので、継続期間が短ければ短いほど効果を感じることはできません。ですので、「最低でも3か月」は続けて飲むようにしましょう。

しかし、「3か月も?!そんなの大変!」と思うこともあります。

そこで、まずは1か月程度継続してみてください。相性のいいものであれば、1か月以内に変化を感じられるからです。

ブルーベリーサプリは豊富にありますし、継続縛りがないものもたくさんあります。最初は「試して合わなければやめる」を繰り返して、より自分に合ったブルーベリーサプリを選んでいくことも大切です。

「めなり」のビルベリーの吸収率が高い

ブルーベリーサプリはたくさんありますが、「今使っているものの効果があまり感じられない」という方にもおすすめなのが「めなり」というルテイン&ビルベリーサプリです。

「めなり」は特許取得ビルベリーを170㎎配合しています。(米国特許番号US 8.173.180B2)この特殊なビルベリーは一般栽培種の6倍のアントシアニンを含み、吸収率もおよそ2倍にアップしています。

ビルベリー吸収率がアップ

 

また、目の中での「アントシアニン濃度」が標準的なビルベリーに比べて高く、持続力も2倍になっていることも特徴の1つです。

特許取得ビルベリーの持続力

このように、他のブルーベリーサプリと比べて、「アントシアニンの吸収率」「持続力」共に高いサプリが「めなり」です。

また、ルテイン12㎎、ゼアキサンチン2.4㎎が配合されていますが、この特許取得ビルベリーが使われていることで、ルテインの吸収率が179%にアップしています。

結果として、「他のルテインサプリでは効果が実感できなかった人」が乗り換えているサプリになりますので、「満足できなければ返金してやる」という気持ちで使ってみてはいかがでしょうか。

初回価格 2回目以降 継続縛り 返金保証
907円 2980円 なし(初回解約可能) 15日間全額返金保証

>>めなり公式サイトはこちら<<

ブルーベリーサプリの予防的・治療的使い方

さいごに、ここまでお伝えしたことは「予防的」なブルーベリーサプリの使い方です。

もしあなたが「帰宅後にどっと目の疲れが出る」ということであれば、治療的使い方として「夕方」に使用するのもいいかもしれません。

また、朝も夕方も目が疲れやすいというのであれば、「めなり」の場合は1日2粒ですから、朝夕に1錠ずつに分けるという方法もあります。

アントシアニンは、3~4時間の効果ですが、めなりの場合は持続力も高く、24時間までは効果が持続するからです。

ですので、あくまで効果期待値が高くなる飲む時間は「朝」であり、他の時間帯に飲んだ方が良い場合もあることは忘れないようにしてください。また、自分にとって相性のいい「飲む時間帯」を探していくことも大切です。

ちなみに、管理人は現在「めなり」を使用しており、朝と夕方に1錠ずつ飲んでいます。参考になれば幸いです。